ジャパネットグループ2022年度新卒採用

Scroll

長崎の小さなカメラ店から始まったジャパネット。

お客様に「今を生きる楽しさ」をお届けするという大切なミッションのもと、通信販売事業に加えてスポーツ・地域創生事業をもう一つの事業の柱として、チャレンジを続けています。

前例がないからできない。今のままで充分満足いただいているじゃないか。そう思ってしまった時点で、お客様の期待を超える感動を生みだすことはできません。
「自分ができることは何か?」「どうしたらお客様にもっと喜んでいただけるのか?」一人ひとりが本気で向き合い、考え、悩み、議論しています。

"変化"をチャンスと捉え進んでいける人にとって、ジャパネットは最高にワクワクする場所です。

何かを変えることって、楽しい。共にこのワクワクを追求していきましょう!

求める人物像

自分の想いを言葉や行動で表現できる人
成果にこだわり「リーダーシップ」を発揮できる人
あらゆる「変化」を前向きに捉え、行動に移せる人

ジャパネットでは、商品の仕入れからアフターフォローまで、全工程において自前主義の体制をとっており、若手のうちからさまざまな経験をすることができます。ゴールに至るまでの過程における課題を自分事と捉えて、仲間とともに支え合いながら実現していく力を求めています。
自分の可能性を狭めることなく、色々なことにチャレンジをして、「今」に全力を尽くすことのできる人との出会いを心より楽しみにしています。

ジャパネットストーリー

ここがすごいぞ!ジャパネット!
チャレンジデー編

1⽇1商品をその⽇限りの特別価格でお届けする 「ジャパネットチャレンジデー」

チャレンジデーとは
「お客様に最高の商品を限界の価格でお届けしたい。」そんな想いからこのイベントが始まりました。約1年前からバイヤーが準備を始め、その想いをテレビやチラシの制作部署に伝えていきます。そして番組当日にはMCが商品を紹介。紹介した瞬間からご注文のお電話が鳴り響くのが、関係部署のやりがいにも繋がっています。
ここではチャレンジデーにおいての商品選定から商品お届けまでの各部署の取り組みをお伝えいたします。

  • 商品仕入・販売戦略 商品仕入・販売戦略
  • 商品紹介(テレビMC) 商品紹介(テレビMC)
  • コールセンター運営 コールセンター運営
  • 物流戦略 物流戦略

トップメッセージ

採用担当が社長へ直接インタビュー。第1回は社長の考える「ジャパネット」とは?
インタビューの様子をぜひご覧ください。 See More...

数字で見るジャパネット

  • 職種数

    60種類以上

    事業方針である自前主義を達成するため、ジャパネットには多種多様な職種が存在しています。社員のキャリアルートに合わせて一つの職種で経験を深めたり、積極的なジョブローテーションを実施して経験を積むことができます。

  • 最年少管理職

    28歳

    ジャパネットは年功序列制ではなく、公平な評価制度を導入しています。努力して成長した人材は若手でも積極的に登用し、管理職として活躍できる環境を整えています。
    (2021年1月1日時点)

  • 社員の平均年齢

    36歳

    ジャパネットではたくさんの若手社員が活躍しています。一方で、10年、20年と永年勤続賞に輝く社員も多く在籍し、年齢に関わらず皆で協力して働いていく風土があります。
    ※正社員/年俸制契約社員のみ(2021年1月1日時点)

  • グループ連結売上高

    2,400億円(見込)

    (2020年12月期)

説明会・イベント

ジャパネットグループのことをより深く理解していただけるよう、説明会を開催しています。
エントリーシート提出のためには当説明会への参加必須となっておりますのでご注意ください。

エントリーはこちら ジャパネットグループ
エントリーはこちら