諫早駅の再開発ビル「iisa(イーサ)」テナント落札のお知らせ
~諫早に最大規模のV・ファーレン長崎グッズショップがオープン!~

ニュースリリース 2021/05/21

株式会社ジャパネットホールディングス (本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長 兼 CEO:髙田旭人)は、2021年5月10日(月)に諫早駅東地区再開発ビル「iisa(イーサ)」の一部テナントを落札いたしましたのでお知らせいたします。テナント内にはグループ会社のプロサッカークラブV・ファーレン長崎(本社:⻑崎県諫早市/代表取締役社⻑:髙田春奈)の飲食店舗を併設した最大規模のグッズショップをオープンいたします。

■iisa概要
2022年秋頃に予定されている九州新幹線西九州(長崎)ルートの暫定開業に合わせ、長崎県諫早市が整備している諫早駅東地区再開発ビルの名称で、店舗やホテル、マンションなどを合わせた複合施設です。テナントの一部である201・202区画を落札いたしました。

 

■応募への想い
ジャパネットグループでは、2019年より通販事業に並ぶ2つ目の柱としてスポーツ・地域創生事業に取り組んでいます。「長崎スタジアムシティプロジェクト」において、先日一緒にビジョンを創り上げていく建設会社様も発表させていただきました。一方長崎県唯一のプロサッカークラブであるV・ファーレン長崎においては、グッズショップを長崎市・大村市で展開しており、試合だけではないファンとの交流の場をつくってまいりましたが、この度クラブの本拠地である諫早市においてテナント公募があると伺い、諫早を軸にさらにワクワクや元気を届けたいという想いから応募にいたりました。グッズショップだけではなく飲食店舗も併設することで、V・ファーレン長崎のファンの方はもちろん、諫早駅を利用している人々が集える場所となり、スポーツをきっかけに新たな市民の交流の場となるような店舗を目指してまいります。

ジャパネットホールディングス 代表取締役社長 兼 CEO 髙田旭人

■店舗コンセプト
店舗名の「V・VAREN PORT」にはV・ファーレン長崎のファンの方が集まる「港(PORT)」のような存在になりたいという想いをこめています。船に見立てた開放的な店内で、飲食・グッズ購入等を通してお客様に新しい出会いや新しい感動をお届けいたします。

<概要>
区画面積      :iisa2階(201.202区画) 123.56㎡(37.4坪)
所在        :長崎県諫早市永昌東町
予定用途      :飲食店舗、グッズショップ
オープン時期(予定):2021年 8月~10月

 

今後も進捗につきましては随時発表してまいりますので、ぜひご期待ください。

 


本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパネットホールディングス 広報秘書室 スポーツ・地域創生広報課
E-MAIL:jh_pr2@japanet.co.jp

  • ツイート
  • LINEで送る
  • Facebookでシェアする