3/27開局BSJapanext 第2回番組審議会実施のご報告

ニュースリリース 2022/03/04

株式会社ジャパネットホールディングス(本社:長崎県佐世保市/代表取締役社⻑ 兼 CEO:髙⽥旭⼈)のグループ会社でBS放送事業を担う株式会社ジャパネットブロードキャスティング(本社:東京都中央区/代表取締役社長:田道祐樹)は、3月に開局するBS放送局『BSJapanext』(読み:ビーエスジャパネクスト)の第2回番組審議会を2022年3月3日(木)に実施いたしました。

■番組審議会概要

番組審議会とは放送する番組の向上と適正を守り、外部有識者の声を聴く場として、放送法に基づき設置しているものです。半年に一度の開催で、今回は2度目の開催です。
<実施日時>3月3日(木)14時~15時30分
<審議委員>
委員長 為末大(Deportare Partners代表/元陸上選手)
委員   伊賀泰代(組織・人事コンサルタント)
妹尾かを里(株式会社リサ・パートナーズ 法務部長 弁護士)
辻秀一(スポーツドクター)
新羅慎二(音楽家/役者/プロデューサー/株式会社KSR 取締役会長)
パトリック・ハーラン(タレント)
前田鎌利(書家/プレゼンテーションクリエイター/一般社団法人 プレゼンテーション協会 代表理事)
間野義之(早稲田大学スポーツ科学学術院教授/早稲田大学スポーツビジネス研究所所長)
村井満(Jリーグチェアマン)
森雅貴(株式会社 LDH JAPAN 代表取締役CEO)

※敬称略、委員は五十音順、パトリック・ハーラン様、間野義之様は第2回番組審議会ご欠席

<今回の議題>

  1. 各番組概要と編成表説明
  2. 専用アプリ「つながるジャパネット」概要説明
  3. 番組・アプリ・開局に向けてのご意見 等

 <講評>

ご参加いただいた審議委員の皆さまより多くの貴重なご意見をいただきました。
一部コメントを抜粋して掲載いたします。

当日の審議会の様子は「つながるジャパネット」アプリ内で公開していますのでぜひご覧ください。

・番組方針の一つである「地域創生」への想いが視聴者に伝わる編成になっている。すべての都道府県を紹介し、視聴者のふるさとが必ず入っているようにしてほしい。(伊賀泰代様)
・「ほしい」と思った地域の商品をすぐに購入できるだけでなく、「行きたい」と思った地域へ行きやすくなる導線も意識した番組づくりをしてほしい。(伊賀泰代様)
・BSだからこそキー局にはできない、少し踏み込んだとがったカルチャーの番組も、ぜひ扱ってほしい。(新羅慎二様)
・「まじめにゆるく」を追求してほしい。その追求こそが、過去でも未来でもなく、まさに「今」を生きる理念につながると思う。(村井満様)
・視聴率だけでなく、番組の「視聴質」という指標を持ち、視聴者からの評価を大切にこれからも番組づくりに励んでほしい。(為末大様)

■番組審議会委員長 為末大 コメント

BSJapanext審議会委員長の為末大です。今回2回目の審議会でしたが、初回の審議会で審議委員からお伝えした内容がアプリや番組構成に活かされており、そのスピードの早さと合わせて率直に驚きました。開局まで1ケ月を切りましたが、「BSJapanext」という放送局名の通り、日本を元気にする局になってほしいと思っていますし、そのパワーを日本の隅々まで広げ日本全体が元気になってほしいと思います。私自身も審議委員長として、このBSJapanextの発展に貢献し、テレビの力で日本に元気を届けるという想いのもと、ぜひ力を注いでいきたいと考えています。

BSJapanextはテレビの可能性を超えていくような局になっていくことを目指されているので、ぜひ皆さん開局を楽しみにしていただけたらと思います。

■代表取締役社長 田道祐樹 コメント

前回に引き続き、今回も審議委員の皆さまから多くの貴重なご意見をいただきありがとうございました。

「テレビ業界に元気がないと言われている今、なぜ24時間放送のテレビ局を立ち上げるのか」とお声をいただくこともありますが、私自身通信販売事業に携わる中で、テレビにはまだまだ可能性があると感じています。工夫次第でテレビ業界そしてBS放送局を盛り上げていけると考えていますので、番組づくりやアプリ開発など、審議委員や視聴者の皆さまとともに、これからさらに磨いてまいります。

■番組への意見募集

公式アプリ「つながるジャパネット」で、番組や開局に向けて、視聴者の皆さまからのご意見、メッセージを募集いたします。
詳細はアプリをご覧ください。

▼「つながるジャパネット」アプリ
こちらからダウンロードいただけます。

放送局概要

放送局: BSJapanext(読み:ビーエスジャパネクスト)
開局日: 2022年3月27日(日)
チャンネル番号: BS 263ch
放送エリア: 全国(BS放送)
放送形態: 無料
ホームページ: https://www.bsjapanext.co.jp/
公式Twitter: @BSJapanext_263

 

本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパネットホールディングス  広報室  E-MAIL:jh_pr@japanet.co.jp

  • ツイート
  • LINEで送る
  • Facebookでシェアする