ジャパネットブロードキャスティング設立のご案内
~世の中に埋もれた素晴らしいものを視聴者につなぎ、日本中に「ワクワク」を広げる~

ニュースリリース 2020/12/01

株式会社ジャパネットホールディングス(本社:⻑崎県佐世保市/代表取締役社⻑ 兼 CEO:髙⽥旭⼈)は、グループ会社であるジャパネットコミュニケーションデザインからBS放送局開局に向けた準備と番組の企画・制作の機能を分離独立させ、放送事業会社として「株式会社ジャパネットブロードキャスティング」を設立いたしましたのでお知らせいたします。

■設立の目的・背景
ジャパネットグループは“「今を生きる楽しさ」を!”という企業理念のもと、通信販売事業とスポーツ・地域創生事業を展開していますが、その根本には、「見つけて、磨いて、伝える」というジャパネットが大切にしている考え方があります。
弊社は総務省公募の「BS放送等に係る衛星基幹放送の業務の認定申請」の申請認定を受け、2021年にBS放送局の開局を予定しています。BS放送局もまた、「見つけて、磨いて、伝える」の考え方で、世の中に埋もれた素晴らしい商品・サービス・情報・エンターテインメント・考え方を選び抜いて紹介し、あらゆる素晴らしいものを「つなぎ」、生活の変化を通して「ワクワク」を広げていくチャンネルにすることを目指し、ジャパネットブロードキャスティングを設立いたしました。

■会社概要・事業内容
【会社名】株式会社ジャパネットブロードキャスティング
【代表取締役社長】髙田 旭人
【執行役員】田知花 隆司
【設立日】2020年12月1日
【資本金】1億円
【所在地】[本社] 東京都港区三田
【事業内容】
・自社BSチャンネルの番組編成、および放送業務
・放送番組の企画立案、番組制作、買付および販売
・放送・収録スタジオの賃貸・保守管理

 


本件に関するメディアからのお問い合わせ
株式会社ジャパネットホールディングス 広報室 E-MAIL:jh_pr@japanet.co.jp

  • ツイート
  • LINEで送る
  • Facebookでシェアする