ジャパネット35周年記念動画”YOU&ME”公開
~今井了介×竹渕慶コラボ Anniversary Song完成~

ニュースリリース 2021/12/24

株式会社ジャパネットホールディングス(本社:長崎県佐世保市/代表取締役社長 兼 CEO:髙田旭人)は、ジャパネットの創業35周年を記念して、アニバーサリーソング”YOU&ME”を制作し、総勢700名以上が参加した35周年記念動画を12月24日(金)にYouTubeに公開します。35周年のアニバーサリーソングは、数々の有名アーティストへの楽曲提供を行っている音楽プロデューサーの今井了介さんと音楽ユニットBlue Vintageに作詞作曲を、実力派シンガーソングライターの竹渕慶さんに歌唱をしていただきました。

 

 

■取り組みに込めた想い
ジャパネットは2021年1月16日(土)に創業35周年を迎えました。新型コロナウイルスの影響でなかなか会うことができない日々の中、35周年という区切りの年に社員が楽しんで参加できる一つの作品を作りたいという想いで本企画がスタートしました。記念動画では“「今を生きる楽しさ」を!”という企業理念のもと、ジャパネットが”見つけて・磨いて・伝える”を軸に展開する事業に日々携わっている社員が出演することで、今のジャパネットを表現しました。35年の歴史を大切にしながら、これからもジャパネットは、「今」に挑み続けます。

■ジャパネット35周年記念動画 ”YOU&ME”
楽曲は、安室奈美恵さんの「Hero」やLittle Glee Monsterの「ECHO」などの作詞・作曲・プロデュースを手掛ける音楽プロデューサーの今井了介さんと音楽ユニットBlue Vintageにご協力いただきました。歌詞やメロディに、ジャパネットお馴染みのテーマソングをモチーフにした要素を盛り込み、ジャパネットの原点を大切にしながらも挑戦を続ける「今」のジャパネットを表現した一曲となっています。歌唱はシンガーソングライターの竹渕慶さんが担当し、今井さんの楽曲の世界観を、温かく力強い歌声でのびのびと表現していただきました。
35周年記念動画”YOU&ME”はジャパネットホールディングスの公式YouTubeにて配信いたします。

 

配信:ジャパネットホールディングス公式 YouTube
https://youtu.be/LcUUbZjj2-s

 

■ジャパネット 35 周年 Anniversary Song “YOU & ME”
作詞・作曲今井 了介

安室奈美恵「Hero」、TEE / Che’Nelle「Baby I Love You」などを手掛けた音楽プロデューサー。
1999年に手掛けたDOUBLEの「Shake」のヒット以降、多くのアーティストの楽曲・プロデュースを手掛ける。
2019年には楽曲「Hero」でJASRAC賞金賞を受賞。

<コメント>「コロナで大変だった」なんて、もうわざわざ口に出して言う必要もない…そんな空気感漂う2021年でも、たくさんのチャレンジと共に華々しく35周年を迎えたジャパネットさんの勇気と立ち向かう姿勢に感銘を受けました。その気持ちを少しでも音に、詞に、表現できていたら、皆様に伝わったらとても嬉しいです。35周年 本当におめでとうございます!

作詞・作曲/Blue Vintage

フィリピン生まれサイパン育ち、ハワイで学生時代を過ごした多国籍な感性と日本人離れした歌唱力が魅力のヴォーカルJ.Speaks(ジェイスピークス)と、故 ジョー山中さんの生涯を支えたマネージャーを父に持ち、伝説のロックレジェンド達に可愛がられて幼少期を過ごした生粋のギタリストTaiga(タイガ)が、豊潤なサウンドを生み出すBlue Vintage。2021年は元°C-uteのエース鈴木愛理や、SALUとのコラボ曲でも各種配信チャートを席巻した、精力的に活動を続けるサーフ系ユニット。

<コメント>ジャパネットさんの35周年を記念しまして今井さんと一緒に楽曲に取り組みました。この制作を通して、改めて誰かに想いを伝えることの大切さを学んだ気がします。その想いをそのまま楽曲に詰め込んだので楽しんでいただけたら嬉しいです!(J.Speaks) 今回のアニバーサリーソングには、ジャパネットさんのCMソングに使われているメロディを入れ込むなど、アイデア面でも試行錯誤して作らせていただきました。アコースティックテイストではありますが、パワフルで力強さもある壮大な曲に仕上がったかと思います!ぜひたくさん聞いていただけたら嬉しいです! (Taiga)

歌唱/竹渕 慶

日本のシンガーソングライターが集まる家「Goose house」のメンバーとして8年間の活動を経て、2018年11月フリーのソロシンガーソングライター竹渕慶として再始動。世界中のファンと共に、愛であらゆる壁を越えることを目指しながら、クリエイティブパートナーのYAMOと共に音楽・動画コンテンツを制作/配信中

<コメント>テレビで見ていたジャパネットさんとは違う一面を知り、ジャパネットさんの想いと今井さんが楽曲に込めた想いを歌で表現できることをとてもうれしく思います。自分も歌っているうちにアドレナリンが湧いてくるチャレンジングな曲になりました。歌詞にも共感するところがあり、嘘偽りない気持ちで歌わせていただいています。

振付/青井 美文

ダンサー、振付師、女優。堂本光一「SHOCK」等のジャニーズ舞台、玉置成実コンサートツアー、後藤真希TV番組等の出演を経て、河村隆一舞台、中川翔子LIVE、アニメワンピース等、多くのアーティストや作品へ振り付け。自身も脚本、演出、振付、主演を務める舞台を手掛け、JAPAN EXPO 等、海外でも活躍している。

<コメント>この度は、このようなご機会をいただきありがとうございます。今井さんの楽曲がとても素敵で、そこに様々なジャパネット商品を使用し、社員さん達のお仕事の動きを振り付けにするのが、とても楽しかったです。この作品が多くの人の目に触れ、さらなる発展につながりますよう、そのお手伝いになれば幸いです。

歌詞はこちらからご覧いただけます→ジャパネット 35 周年 Anniversary Song “YOU & ME” 


本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパネットホールディングス  広報室  E-MAIL:jh_pr@japanet.co.jp

  • ツイート
  • LINEで送る
  • Facebookでシェアする