富士山の天然水でつくる クラフトビール醸造所竣工のご案内

ニュースリリース 2021/02/01

株式会社ジャパネットホールディングス(本社:⻑崎県佐世保市/代表取締役社⻑ 兼 CEO:髙⽥旭⼈)のグループ会社である株式会社ジャパネットサービスイノベーション(本社:東京都港区/代表取締役社長:茨木 智設)は、今後クラフトビールの醸造拠点となる醸造所を竣工いたしましたのでご案内いたします。

■クラフトビールの醸造について
ジャパネットグループではナチュラルミネラルウォーターの自社製造を通して2018年よりウォーターサーバーの販売を開始し、「ジャパネットウォーター富士山の天然水」として現在では多くのお客様にご利用いただいています。質の高い天然水だからこそ、その水を使用したあらたな商品をお届けしたいという想いから、自社で責任をもって醸造が行えるように、現在ナチュラルミネラルウォーターを製造している山梨県・山中湖の自社工場隣にあらたに醸造拠点を設けました。最高の状態でお客様にお届けすることを目指し、一定数の醸造が可能かつさまざまなビールをつくることができるように醸造設備にもこだわっています。富士山の天然水にあうこだわりの原料・製法で香り高くキレのあるクラフトビールをお届けできるように取り組んでまいります。

■ビール醸造所概要
名称      :富士麦酒醸造所
稼働日  :2021年2月1日(月)
所在地  :山梨県南都留郡山中湖村山中
年間醸造量:最大14万リットル

 ■今後のスケジュール(予定)
販売開始:2021年2月

 


本件に関するお問い合わせ
株式会社ジャパネットホールディングス 広報室
E-MAIL:jh_pr@japanet.co.jp

  • ツイート
  • LINEで送る
  • Facebookでシェアする