人を

人を知る

ジャパネットサービスイノベーション曽根 知成(2014年中途入社)サービスソリューション部兼ウォーターサービス企画戦略部 事業企画

プロフィール(経歴)

食品メーカーに新卒で入社後、2014年にジャパネットグループへ転職。現在はジャパネットサービスイノベーションにてサービスの企画・改善に携わるサービスソリューション部部長代理と、ウォーターサーバー企画戦略部部長代理を兼務。
曽根知成

業務内容

私の業務内容は、これまでジャパネットになかった新しいサービスのシステムやスキームを構築することです。私の所属するサービスソリューション部では、通信販売で販売するための仕組みを構築し、かつお客様に寄り沿った、ジャパネットらしいサービスの企画立案を行っています。ジャパネットサービスイノベーションでは、ウォーターサーバー・クルージング・ペイメントソリューションの3つの柱をもっていますが、私はすべてのサービスに関わり、企画やシステム、お客様への案内方法などの改善に努めています。

入社理由

元々は食品メーカーで営業をしておりましたが、新規事業として通販事業を任せられた時に、メーカーよりもお客様に近い距離感で商品や販売促進ができる通販事業に興味をもったことがきっかけです。その中で、常にお客様目線で考え、お客様に寄り沿うジャパネットの文化に惹かれたので入社を決意しました。

私のストイック&ワクワク

ストイックな点は、お客様にとって正しいことを行うということに徹底的にこだわる部分です。
ワクワクする点は、新しいサービスを考える際に知識や資格などを吸収しながら進めていくことができる部分です。クルージング事業の展開のために第一種旅行業を取得したり、ウォーターサーバー事業を進めるために、工場の機械の知識を得たりなど、これまで経験したことがない業務であっても、自身の成長につなげ乗り越えていくことが一番楽しいです。