求人

中途採用・求人情報

運用・インフラ課とは

ネットワーク・サーバーエンジニア

仕事

民間では前例ない
大規模なシステムインフラの構築に挑戦する

商品の仕入れからアフターフォローまでを一貫して自前で行うジャパネットでは、ネットワークの運用・保守においても自前主義です。
システムの企画から、設計・開発、運用保守にいたるまでの仕事を一気通貫、自社で行っています。
また、一般的なオフィスだけではなく、コールセンターや物流倉庫、ナチュラルミネラルウォーターの製造工場など
様々な施設をもつジャパネットでは、その特性に応じたネットワークの構築が必要です。

長崎スタジアムシティでは、最新の情報通信技術を用いた、スマートスタジアムを実現します。
キャッシュレス化や、フードデリバリー、観客参加型デジタルアートなど、革新的なスタジアムの創造に挑戦する予定です。
ICT技術を駆使した「参加型イベント」を通じ、感動や一体感を生みだすために、
民間としては過去に無い規模のシステムインフラの構築を計画しています。
長崎スタジアムシティを通じて、革新的なシステムやネットワークの構築に挑戦していただける仲間を募集しています。

ポジション

新設されるオフィスのネットワーク環境構築や、2024年に開設される
長崎スタジアムシティ(スタジアム・アリーナ・ホテル・オフィス)のインフラの設計・構築・運用を行います。

スポーツ・地域創生関連

  • ネットワークエンジニア
  • Cisco/Juniper/Fortigateで構成されたネットワークの設計・構築・運用業務
  • 企業間通信(EDI)環境の構築業務
  • サーバーエンジニア
  • WindowsServer/Oracle/SQLServer/VMWareなど設計・構築・更改・運用業務

給与

トリーについて

ジャパネットは、職種や年齢に関わらず「自分の想い」を言葉や表情、そして行動で表現することを大事にしています。
その際、喋りの上手さは関係ありません。とにかく、前向きに自分の想いを伝えることができる方と一緒に働きたい。
そんな想いで、「動画」でのエントリーを受け付けています。

エントリー方法

自己紹介動画をエントリーフォームから
アップロードしていただきます。
(※動画のアップロードができない場合は、WEB面談エントリー)