2021年03月25日

システムエンジニアのお仕事を紹介します!中途採用

システムエンジニアのお仕事を紹介します!

こんにちは。
ジャパネットグループ 採用担当の濱永です。

昨年秋より、JAPANET@FUKUOKAプロジェクトとして
全16職種の採用がスタートし、約4か月が経過しました。
すでにたくさんの仲間が、新設された部門で活躍しています!
今回は、新設部門である「システムエンジニア」の業務風景について紹介します。

システム企画・開発部とは…?
商品の仕入れからアフターフォローまでを一貫して自前で行うジャパネットでは、
販売や物流など通販事業に関わるシステムはもちろんのこと、社内ツールやインフラに至るまで、
システムの企画から、設計、開発、運用保守にいたるまでの仕事を一気通貫、自社で行っています。

システム企画・開発部の役割

システムエンジニアのお仕事を紹介します!

※画像をクリックすると拡大します

  • 通販事業システム
    企画開発部
  • 受注システム開発課
  • 販売システム開発課
  • 物流システム開発課
  • 通販事業システム
    企画開発部
  • 受注システム開発課
  • 販売システム開発課
  • 物流システム開発課
  • 通販事業システム
    企画開発部
  • 受注システム開発課
  • 販売システム開発課
  • 物流システム開発課

2024年の長崎スタジアムシティ(スタジアム・ホテル・商業施設)の開業に向け
昨年秋から、新たにAIやアプリ開発など革新的なテクノロジーに特化した開発を推進する
イノベーション事業開発部門を、福岡に新設しています。

従業員インタビュー

今回は、昨年11月よりシステム開発部で業務をスタートした辰己優子さんにお話を伺いました!

これまでのキャリアを教えてください。
前職では、全くの別職種の仕事をしており、
ジャパネットには、2年前にコールセンターのオペレーターとして入社しました。
昨年秋より、人事異動でシステム開発部に挑戦する機会をもらい未経験ながら奮闘しています。

システム開発は未経験なのですね?
3年前に独学でHTMLなどのフロント部分を学んだ経験はあるものの実務経験はありませんでした。
コールセンター業務でお客様からジャパネットに求められているものは何かを常に考えるようになり、
その経験や思いを形にしたいと思い挑戦しています。

実際の実務に挑戦してみた感想は?
実際に開発されたプログラムを見ると、独学で学んでいたことはほんの氷山の一角にすぎないと思い知りました。先輩社員に、今どのようなロジックで既存のソースが書かれているのか教えてもらいながら、日々、業務に励んでいます。

1日の業務の流れを教えてください。
毎日朝、開発中のアプリの進捗確認を行いながら進行しています。

時間 仕事内容
9:00〜 メールチェック
9:30〜 アプリ検証の日次チェック
10:00〜 案件の進捗確認会
11:00〜 開発作業
12:00〜 休憩
13:00〜 開発作業
15:00〜 開発中のアプリ会議
16:00〜 開発作業
17:30〜 日報などの報告作業
18:00〜 退勤

コールセンターや、サッカースタジアム事業の担当者など
開発依頼を行っている「お客様」となる社員も近くにいるため
密にコミュニケーションをとりながら日々の業務を進めていきます。

システムエンジニアのお仕事を紹介します!

この4か月で達成感を感じられたことを教えてください。
ジャパネットで販売している、ウォーターサーバーの定期配送をご利用中のお客様に向けた
専用アプリの改修を行い、自分の手でプログラムを書き換え、アプリリリースできたことです。

ジャパネットでは、ウォーターサーバーをご購入のお客様に向け、定期的に水の配送を行っていますが、
アプリから宅配ボックスでの受け取りを指定できる仕様を実装しました。

システムエンジニアのお仕事を紹介します!

※画像をクリックすると拡大します

作業量が多くとても大変でしたが、お客様のご都合にあわせて受け取り方法が変更できるようになり
利便性を向上することができました。
また、社内の基幹システムとも連動するため、コールセンターへの問い合わせの入電を減らせたり
不在による再配達を減らすことができるため、配送業者の負担を軽減できたりと
お客様も、業者も、ジャパネットもHAPPYになる取り組みに貢献することができました。

開発は、実際にプログラムを書くだけでなく、要件定義、概要設計、検証、リリースまでの全行程を、
先輩に相談しながら、上流工程から一気通貫チャレンジすることができる点に驚きました。
自分でテストも行うため、自分のミスにも気づく環境がありスキルアップにつながったと感じています。

実際にお客様が触れるツールのため、責任感も、苦労も、心労もありますが、
その分解決できなかったら相談できる環境があり、達成感を感じることができました。

今後の目標は?
実務未経験からのスタートのため、今は、JavaScript、CSSなどのフロントとなる言語しか習得できていませんが、まずはこの分野で自立して、先輩に相談せずともコードをかけるようになりたいです。
今後、バックエンドの言語を学び、マルチに活躍できるようにスキルアップしたいと考えています。
ジャパネットはせっかく上流工程となり設計に携わるフィールドがあるので、学べることが多いです。

将来的には、システム側から企画提案ができるようなプロジェクトマネージャーに挑戦できるよう
勉強したいと思っています。

いかがでしたか?作ったモノへの反応があった方がやりがいに繋がると思いますので、
利用者との距離の近さが当社でのシステム開発の醍醐味だと思います。
システム開発、モノづくりが大好きな方は是非ご応募お待ちしています!