2020年10月13日

ジャパネットの動画エントリーに込めた想い 中途採用

ジャパネットの動画エントリーに込めた想い

こんにちは。
ジャパネットグループ 採用担当の石井です。

ジャパネットグループの中途採用では、エントリー時に自己紹介動画を提出いただいています。当社に応募したい・興味があると考えている方にとっては少し応募のハードルが高いと感じてしまうことがあると思います。

なぜ、ジャパネットでは中途採用の応募で自己紹介の動画が必要なのか。
ジャパネットでは書類だけではわからない、当社への想いや、当社が行っている様々な事業や取り組み、企業理念に共感いただける方と働きたいと考えています。

ジャパネットグループの企業理念は
『今を生きる楽しさ」を!』
ジャパネットグループは、関わるすべての方の「今」を楽しくしたいと考えています。
そのためには社員一人ひとりが、しっかりと自分の想いを適切に伝えることが大切だと私たちは考えています。

ジャパネットの動画エントリーに込めた想い

「伝える」ということは、テレビやラジオで商品をご紹介するMCやお客さまと直接お話するコールセンターのコミュニケーターだけでなく、すべての社員が大切にし、自分自身の想いを自分の言葉で伝えることを大切にしています。自分の想いを言葉にして伝えることにより、さらに高いレベルの成果を生み出すことができると信じています。

ジャパネットの動画エントリーに込めた想い

写真ではなく、動画で自己紹介や想いを伝えることは日常的に行うことが少なく緊張したり、不慣れかもしれません。
私たちは「上手くしゃべること」や「かっこいい言葉」を話してもらうことを求めているわけではありません。もちろん、キレイなうつり方を見たいわけでもありません。
あなた自身の言葉で、あなた自身の「これまで」と、ジャパネットで実現したい「これから」を教えてほしいと考えています。

ぜひ、自分自身の言葉で想いを伝える動画を送ってください!
ご応募お待ちしています。