人事制度・福利厚生 | ジャパネットグループ採用サイト

働き方を

働き方を知る
  • キャリアサポート
  • 評価制度
  • 給与制度
  • 環境・福利厚生

人事度・福利厚生

キャリアサポート

キャリアルート

ジャパネットの社員は、それぞれにやりがいを持って働けるよう、4つのキャリアルートの中から自分の働き方を選択できます。

キャリアルート

ジョブローテーション

プレーヤー職は、広い視野を持って成長できるようグループ各社を超えてさまざまな職種を経験し、マルチスキルを身につけていくことができます。ライン職も、その事業会社内でのジョブローテーションを行っています。

自己申告制度

年に1度社員自らの働き方に対する考え方や希望を表明できる機会を設けています。 現部署でのより深く業務を遂行していきたい、部署を異動して様々な経験を身につけたい、キャリアルート転換したいなどを伝えることで、自己申告できる制度があります。人事異動やキャリアプラン策定の参考としています。

社内研修制度

ビジネススキル向上のための研修や年齢・役職別研修に加え、睡眠研修や食生活改善研修など日々の生活に役立つ研修も社内で実施しています。様々な分野の研修をそれぞれの意志で選択して受講することができます。

資格サポート

社内でTOEIC、秘書検定などの団体受検を実施しています。検定試験の団体受検の割引制度や一部資格には資格取得のお祝い金の制度もあります。
その他、外部の通信教育の社内割引制度など社員一人ひとりの自己成長や目標達成のサポートを行っています。

評価制度

業績評価

社員が自ら主体的に目標に向かい、その結果を公平に評価する制度を設けています。

総合評価

グレードごとに、そのグレードに見合う働き方ができているかどうかプロセスを重視した評価を年1回行っています。

業績評価

仕事の成果面を重視した評価です。結果の判定には業務目標の達成度を数字で測り、評価の尺度に照らして半年ごとに評価を行っています。

目標管理

「今を生きる楽しさ」をお客様に伝え続けるために、各部署ごとに目標を設定し、主体的に目標に向かって取り組めるMBO制度を導入しています。MBOとは、MBO-S(Management By Objectives and Self-Control)の略称で、つまり『一人ひとりが、実現可能な範囲で最大限に背伸びしたチャレンジ目標の達成を、意欲的、かつ自律的に追い求める仕事の進め方』のことです。

MBOには以下の3つの目的があります。

  1. 一人ひとりが仕事に「意思」をもって取り組み、各々が最大限の力を発揮すること
  2. ゴール(目的)に至るまでの道筋を立て、迷いなく確実に進んでいくこと
  3. 社員の努力と成果に対して、会社が公正に評価し正当な報酬で応えること

給与制度

基本給与

基本給は2種類の軸で設定をしています。

職能給

それぞれの役割に対する期待値を職能給として設定しています。

各種手当

社員一人ひとりの役割や環境に合わせ、各種手当を設定しています。
通勤手当/地域手当/住宅手当/転勤手当/時間外手当/家族手当/役職手当/特別資格手当/秘書手当/バイヤー手当/MC手当
その他、転勤・引越しに伴う補助もあります。

休日・休暇

各社のミッションに合わせて、休日や休暇を設定しております。

詳細は職種一覧をご確認ください。
休暇制度:リフレッシュ休日/リフレッシュ休暇/スーパーリフレッシュ休暇/旅行休暇/有給休暇/夏季休日/年末年始休日

環境・福利厚生

  • オフィス環境

    執務室

    執務室

    ジャパネットでは、全拠点の執務室をフリーアドレスとし、固定席としないことによる社内コミュニケーションの活発化を図っています。何かじっくりと企画を練りたい、作業をしたいという際は、集中して業務ができるような集中スペースも設けており、状況に合わせて働くスペースを選択できるような環境を整えています。
    スタジオ

    スタジオ

    長崎・佐世保と東京・麻布に自社のテレビスタジオを設けています。
    スタジオには、リビング・キッチン・ガーデン・和室など様々な生活シーンを背景にしたセットが並び、サブコントロールルームには、一般のテレビ局と同様の機材が揃っています。
    コールセンター

    コールセンター

    長崎・佐世保(日宇)と福岡・博多にご注文専用のコールセンター、長崎・佐世保(大塔)に設置サービス専門のコールセンター、東京・東陽町にはアフターサービス専用のコールセンターを構えています。約150点の商品や付属品を用意し、電話を受けたコミュニケーターは実際に同じ商品を触りながらご質問内容を確認することで、迅速に対応できるような環境を設けています。
    物流センター

    物流センター

    愛知県と千葉県に物流センターを構え、全国のお客様に向けて商品をお届けしています。
    1日平均1万5千個もの商品を出荷しており、それらをより早くお客様の元へお届けできるよう、最新設備の導入や戦略的な商品配置を行っています。
  • 福利厚生

    Japanet Café(休憩室)

    Japanet Café(休憩室)

    社員の健康を食事面からもサポートしたいという想いのもと、低カロリーで塩分控えめのタニタ食堂メニューを提供する社員食堂を一部拠点のオフィスに導入しています。毎日の昼食から、社員の健康をサポートしていきます。
    休憩室

    休憩室

    いつでも利用できるマッサージチェアや、横になってくつろげる仮眠スペースが設置してあり、休憩時間には心身ともにリフレッシュできる環境を整えています。
    ジャパネットキッズ(託児所)

    ジャパネットキッズ(託児所)

    子どもがいる社員も安心して働けるように、/長崎・佐世保/福岡・博多/東京・東陽町の拠点に土・日・祝には託児所を設置しています。
    小さな子どもが楽める遊具や絵本などが充実しており、専門のスタッフがサポートします。
    Japanet Gym(体育館・温泉)

    Japanet Gym(体育館・温泉)

    長崎・佐世保にあるオフィス近郊に、体育館・テニスコート・フットサルコート・バーチャルゴルフ・温泉・その他ジム施設を完備した福利厚生施設を設け、同僚や家族と体を動かすことができる環境を設けています。子どもが遊べる公園や天然温泉の露天風呂、足湯などもあり社員や家族の憩いの場となっています。
    年末に開催されるグループ会社対応のスポーツ大会もこの体育館で行われます。
    プロ野球シーズンシート

    プロ野球シーズンシート

    東京ドームとヤフオクドーム(福岡)の年間シートを会社で購入し全従業員対象の社内プレゼントとして抽選でチケットが当たります。社員同士だけでなく、家族での利用もでき、大迫力のドーム観戦を楽しむことができます。
    タニタ健康プログラム

    タニタ健康プログラム

    社員が自分の健康状態を把握し、継続して楽しみながら健康に対する意識・行動ができるよう、正社員一人ひとりに歩数計を配布しています。毎月歩数ランキングを発表したり、オリジナルシール配布、社内で歩くことを楽しめる環境を整えています。他にも、社内へ体組成計・血圧計を設置し、社員の健康管理をサポートしています。
  • コミュニケーションイベント

    研修旅行

    研修旅行

    毎年研修旅行を実施しています。異文化に触れ見聞を広めることなどを目的にこれまで、イタリア・ロサンゼルス・シンガポール・ハワイ・ニューカレドニアなど様々な国や地域を訪れました。普段は働く拠点が分かれている社員が一同に集まり、親睦を深めリフレッシュすることにより、次の仕事への英気を養います。全員参加のパーティーではドレスコードありの普段と違ったリゾートの雰囲気を楽しむことができます。
    大望年会

    大望年会

    ジャパネットの望年会は、1年を忘れるのではなく、振り返り、翌年への望みにつなげるという意味を込めて「望む」という字を使います。
    毎年、各拠点から多くの社員が佐世保オフィス近くの会場に集まり、その年の振り返りや表彰式、グループ会社対抗の余興などを行いながら、翌年に向けて決意を新たにしていきます。
    お菓子会

    お菓子会

    月に一度、社内の昼食スペースにて、お菓子やデザートが振る舞われるイベントです。季節に合ったお菓子を用意します。ぜんざい、パンケーキ、お月見団子、ワッフル、プリンアラモード・・・など。パート・アルバイト・社員まで含めて、ジャパネットで働くすべての方が楽しめます。提供してくれるのは、中途入社社員や所属長など。普段あまり接する機会のない社員同士のコミュニケーションのきっかけになっています。
    スポーツ大会

    スポーツ大会

    4月に新入社員を歓迎する際や、12月の大望年会翌日などにスポーツ大会を実施します。毎年、部署の垣根を越えたチームが編成され、バレーボールやドッヂボール・フットサルなどの競技で競い合います。
    社員同士の交流を深めながら、優勝を目指して、毎年"本気"の熱戦が繰り広げられています。
  • 働き方改革へ
  • ジャパネット女性社員座談会
pagetop
  • 想いを知る
  • 取り組みを知る
  • 人を知る