働き方を

働き方を知る
MCの仕事

ジャパネットのMCには台本はありません。商品の良さをとことん理解し、お客様の生活にその商品が加わったときの感動や生活の変化を自分の言葉で伝えます。
私たちがおすすめする商品がきっかけで「生活が豊かになった」とより多くのお客様から声をいただけた時が私たちの最大の喜びです。

MCの仕事
ここが違う! ジャパネット MCの仕事とは

ジャパネットのMCにはただ伝えるのではなく、「自分の言葉で伝える」ことが求められます。そのため、MC自身が商品を実際に使用したり、バイヤーから商品の良さを教えてもらったりすることで、自信をもってその商品の魅力をお伝えできるようにしています。

実際に商品を手に取り、使った時に広がる世界をイメージし、「このような情報があったらさらに使いやすいだろう」など、お客様の生活を想像しながら、自身の体験と言葉で語りかけるからこそ、初めてお客様に「伝わる」と考えています。
商品をこよなく愛し、感動や生活の変化を自分の言葉でお客様へ語りかけ、それがきちんと「伝わる」まで伝える。これがジャパネットのMCです。

  • エントリーする
この職種で働いている人をご紹介
米倉美希
ジャパネットたかた メディア企画制作本部 テレビMC 米倉美希(2013年新卒入社)ジャパネットに入社して感じたこと

お客様の「今」を想像して、何を伝えたらお客様に寄り添えるのかを深く考えることがとても面白いです。実はジャパネットのMCには、原稿がありません。ということは、商品に関する知識をどれだけ蓄えられているかで語れる言葉が変わります。1つの商品には、メーカー様をはじめ、当社のバイヤー、ディレクター、コールセンターのコミュニケーターなど、たくさんの人の想いが詰まっています。その想いを知ったうえで、お客様がショッピングをご覧になる姿を想像すると、自然と伝えたい言葉が出てきます。自分の言葉で表現し、その想いがお客様に届いたことで、お電話をいただけることが何よりも嬉しいです。そして、もっと私に伝えられることはないかと興味や意欲も沸いてきます。

米倉MCが考える”ジャパネットのMC”とは?

中島一成
ジャパネットたかた メディア企画制作本部 テレビMC 中島一成(1999年 新卒入社)ジャパネットに入社して感じたこと

世界中の商品はすべて生まれた理由を持っています。また、生産された方々の「想い」も詰まっています。

ジャパネットのMCのミッションは、商品の性能だけではなく、その想いや背景を伝えるとともに、その商品を手にすることによって生まれる「生活の変化」を提案することです。その橋渡しをするMCという仕事に非常にやりがいを感じています。
また、商品を手にされたお客様から喜びの声をいただいたときは、本当に嬉しく感じます。ジャパネットのMCは本当に面白い仕事です。

中島MCが考える”ジャパネットのMC”とは?

長谷川茜子
ジャパネットたかた メディア企画制作本部 テレビMC 長谷川茜子(2013年 中途入社)ジャパネットに入社して感じたこと

出演するショッピング番組の放送後、いただくお電話の数でお客様の反応が分かるため、お届けしたい内容がきちんと伝わったかどうかが如実にわかることに面白みを感じます。
また商品を作ったメーカー様やバイヤーの想い、制作スタッフのこれまでの努力も背負ったうえ、お客様へ伝わる表現を突き詰めていくことに責任とやりがいを持っています。

ジャパネットMCは上手に伝えることだけではなく、お客様に商品の良さやその商品が届くことでどのように生活が豊かになるかを感じていただくために、情熱を持ち自分の想いを表現することが大切だと考えています。

長谷川MCが考える”ジャパネットのMC”とは?

川淵綾乃
ジャパネットたかた メディア企画制作本部 ラジオMC 川淵綾乃(1999年 中途入社)ジャパネットに入社して感じたこと

映像がないラジオならではの楽しさがラジオMCにはあると感じています。
ラジオを聴いてくださるお客様は商品が見えないため、私たちはとにかくリスナーの方に「わかりやすく」伝えることを大切にしています。

わずか5分程の番組ですが、商品の「お得さ」や「便利さ」、また番組としての「面白さ」などさまざまなものが詰め込まれた密度の濃い時間を作れるよう努力しています。
独りよがりで売ることばかり考えるのではなく、お客様との「つながり」を感じながらお伝えできた時、大きな反響をいただきます。その時はとても嬉しく、一番やりがいを感じる瞬間です。

川渕MCが考える”ジャパネットのMC”とは?

この職場で働いている人を知る

メディア制作本部・テレビ制作 MC・エキスパート職
(グループ会社専門職)

簡易募集要項(MC)

職務内容

ジャパネットたかたのテレビショッピング番組において、視聴者の方々に対して商品の良さを想いをこめて表現し、会社の顔として活躍するMC業務です。ジャパネットのMCには台本がありません。
商品の良さをとことん理解し、お客様の生活にその商品が加わったときの感動や生活の変化を自分の言葉で伝えます。
ディレクターや技術担当と協働して番組を作り上げ、その商品が多くのお客様の元へ届けられる感動を、チームで共有できる仕事です。

≪業務内容≫
・MCとしてテレビショッピング番組における商品紹介・番組進行
・商品の魅力をよりご理解いただくための番組企画

≪働き方≫
・プレーヤーMC
テレビ制作やテレビ企画(商材決定)、また管理職業務などを行いながら、MCとしての活動もする働き方です。
・エキスパートMC
MCの専門職として、商品紹介に特化してMC業務を行います。

※プレーヤーかエキスパートかは、面接を通してご本人のご経験や志向を考慮しながら決定します。

募集会社 株式会社ジャパネットたかた
勤務地 長崎県佐世保市
応募資格

≪必須≫
・大卒以上
・話のプロでなくても、人に伝える仕事に興味のある方、より多くの人に商品の良さを伝えたいと思う方

≪歓迎≫
・MC、アナウンサー、リポーターなどにおける3年以上の経験
・テレビショッピングに関する専門知識

雇用形態 正社員
就業時間 9:00~18:00
※部署によってはシフト制導入(実働8時間/休憩1時間)
※番組放送時間によって変動有
給与

月給20万円~80万円 ※残業代含む
■月給制(年齢給+職能給)
■昇給年1回
■賞与年2回

休日・休暇

年間休日115日
(週休2日+祝日+年末年始・夏期休日)
※休日出勤の可能性有、その際は振替休日有
※その他、リフレッシュ休暇10日、旅行休暇推奨として2日間、有休取得推奨あり
■育児・介護休業制度
■育児・介護短時間勤務制度
■有給休暇(入社後半年経過後10日~)

  • エントリーする
pagetop
  • 想いを知る
  • 取り組みを知る
  • 人を知る