リージョナルコネクト長崎

長崎に根差した取り組みを通して、食・モノ・ワクワクを届け、多くの笑顔を生み出す

レストラン事業・グッズ事業・スクール事業を通して、長崎に根差した品質の高いサービスをお客様に提供し、効率化・収益化の両立にこだわり、長崎に笑顔の輪を広げていく

ジャパネットグループが長崎で進めるスポーツ・地域創生事業において、飲食店の企画・運営、スポーツクラブのグッズ企画・販売やスポーツスクールの企画・運営を担う会社として2021年に設立しました。グループ会社である「V・ファーレン長崎」「長崎ヴェルカ」のスクール事業・グッズ事業に加え、ジャパネットが指定管理を行っている「稲佐山」などでのレストラン事業を一つの会社に集約することで効率を上げ、お客様により品質の高いサービスを提供し、長崎に活気と感動を届けることを目指します。

会社名 株式会社リージョナルコネクト長崎
代表取締役社長 岩下 英樹
取締役 髙田 旭人
設立 2021年4月1日
資本金 2500万円
事業内容
  • 飲食店の経営・企画及び運営
  • スポーツクラブ関連グッズの企画・販売
  • 各種スポーツスクールの企画・運営
従業員数 20人(パート・アルバイト含む)※2021年8月現在
所在地 [本社]長崎県長崎市万才町
[長崎]長崎県長崎市小ヶ倉町