ジャパネットメディアクリエーション

さまざまなメディアで、より多くの人にメッセージを届ける

世の中の変化を捉え、より効果的にメッセージを広げていく最適な方法を追求する

1992年にジャパネットたかたのハウスエージェンシー「ルックトウウェンティワン企画」として設立。2010年に資本独立してエスプリングアジャンスに社名を変更してからは、メディアバイイング体制を強化しています。
2015年の新体制以降はジャパネットグループの一社に加わり、各社と連携したマーケティング機能を強化し、メディアの面から更なる貢献を目指します。

会社名 株式会社ジャパネットメディアクリエーション
代表取締役社長 茨木 智設
取締役 髙田 旭人
設立 2015年1月1日
資本金 2000万円
事業内容
  • メディアバイイング
  • メディアマーケティング
従業員数 41人(パート・アルバイト含む)※2020年6月現在
所在地 [本社] 東京都港区三田
[大阪] 大阪府大阪市北区曽根崎
[福岡] 福岡県福岡市博多区下川端町
TEL 03-6634-6031
加盟団体 一般社団法人 全日本テレビ番組製作社連盟