2019年11月26日

"ジャパネット流"伝える技術を知るインターンシップのご紹介新卒採用インターンシップ

"ジャパネット流"伝える技術を知るインターンシップのご紹介

こんにちは!
ジャパネットグループ 新卒採用担当の森戸です。

今年から新しいインターンシップコンテンツが始まりましたのでご紹介します。

ジャパネットでは、テレビやラジオ、紙媒体、インターネットなど、様々な媒体で厳選した商品やサービスをご紹介しています。
そんな当社の強みの1つが「伝える」こと。

通信販売においてもそうですが、社内コミュニケーションでも、「自分の想いや考えを整理して分かりやすく伝えること」や、「相手の立場や状況を理解し、考えや想いを発信すること」を大切にして、日々業務を行っています。

皆さんの学生生活や就職活動においても、自分の考えや想いを他者に伝える機会はたくさんありますよね。普段なかなか意識しないけれど、仕事や就活でもとても大切な「伝える」ということについて、当社のインターンシップを通じて一度じっくり考え、伝える練習をしてみませんか?

プログラム

  1. ガイダンス、オフィス見学会
  2. 「伝える」ことを実践するワーク
  3. 会社説明会
  4. 人事担当との座談会

※内容は変更になる可能性があります。

コンテンツも約3時間と短い時間で参加できる内容になっています。

「インターンシップに参加したいけど、授業や部活などでスケジュール調整が難しい…」
「興味があるけど、インターンシップ初参加で緊張するな…」
という方も気軽に参加してみてください!

ジャパネットでは、全6コースのインターンシップを実施中です!

「ストイックにワクワクを!」という当社の働き方や、企画の考え方をワークショップで体感できます。
実際に当社の社員にプレゼンテーションを行うものや、インターンシップで制作した成果物を実際にお客様へ向けて公開したり、より実際の業務に近いコンテンツとなっています。

"ジャパネット流"伝える技術を知るインターンシップのご紹介

11月以降も随時予約受付中です!