2019年09月09日

長崎県移住支援金の対象法人に選定されました!中途採用

長崎県移住支援金の対象法人に選定されました!

こんにちは、ジャパネットグループ中途採用担当者からお知らせです。
この度、ジャパネットグループは、長崎県が実施する移住支援金事業の対象法人として選定されました!

長崎県佐世保市のカメラ店から創業したジャパネットグループは、長崎に本社を構えており、テレビショッピングのスタジオを始め、カタログ制作やコールセンターなど事業の根幹を支える機能が長崎に集まっています。
そのため、長崎で働ける人材の採用を強化しており、関東からの移住を伴うご応募を積極的に受け付けています。

長崎県では、東京23区から長崎への移住を考えている求職者に向けて、「移住支援金」を支給する制度があり、この度ジャパネットグループが選定されました。
長崎拠点の職種への応募をご検討の方は、是非本制度をご活用ください。

長崎県 移住支援金制度とは?
東京23区に連続して5年以上在住または通勤されていた方が、長崎県内に移住し、
県に登録された法人に就職した場合等に「移住支援金」が支給される制度です。

※申請は就職して3ヶ月後から可能となります。

支給額
・2人以上の世帯の場合:100万円
・単身の場合:60万円
※詳しくは長崎県のホームページをご確認ください。

このほか、ジャパネットグループでは独自の長崎県内への転居費の補助制度があります。

ジャパネットグループの住宅補助制度

【支援対象拠点】
本社(長崎県佐世保市)、
諫早オフィス(長崎県諫早市)

【支援内容】
入社に際し長崎県内に転居される場合、引っ越し費用の一部補助
※地域を限定しない働き方を選択した方のみ

【長崎エリアの募集職種】

これ以外の職種も随時募集しています。
詳しくは募集職種一覧ページをご確認ください。

ご不明な点がございましたら、採用デスクまでお問い合わせください。

ジャパネットグループ 採用デスク
電話番号: 0120-314-252
営業時間: 8:00-20:00