2019年08月19日

夏のインターンシップが始まりました!新卒採用インターンシップ

夏のインターンシップが始まりました!

こんにちは、ジャパネットグループ採用担当の伊藤です。
いよいよ夏本番ですが、いかがお過ごしでしょうか。

ジャパネットグループでは、2021年卒業予定の大学生の皆様向けにインターンシップを開催しています。
7月30日に初回が開催されましたので、その時の様子をご紹介します!

夏のインターンシップでは、
通信販売事業における商品PR企画業務を体験してもらう
「バイヤー&ディレクターコース」と、チラシを制作する「ペーパーメディア制作コース」、
新たな事業の柱であるスポーツ・地域創生事業の企画業務を体験してもらう
「長崎スタジアムシティコース」の3つのインターンシップを開催しています。

初回は「バイヤー&ディレクターコース」の開催でした。

15名の学生が参加し、ジャパネットグループの会社案内やオフィス見学ののち、
ジャパネットの事業の根幹である「商品の良さを伝える」ためのワークを体験してもらいました!

夏のインターンシップが始まりました!

最初は緊張した様子の学生さんたちも、次第に緊張が取れ、
現役のバイヤーに対して積極的に質問する様子なども見られました。

そして、バイヤーの責任者にグループごとに緊張感あふれるプレゼンを実施してもらい、
最も当社の考え方に通じる訴求を考えたチームのアイデアをベースにして、
スタジオで当社MCも交えて、本番撮影を実施します!

完成した動画は2~3日で当社の実際のECサイトにアップ!

もちろん当社のスタッフが監修はしているものの、ベースは学生の皆さんが考えた訴求!
当社のWEB売り上げを左右する、とても責任を伴う仕事を実際に体験できるインターンです。

8月下旬からは長崎スタジアムシティコースも始まります!
秋以降も随時開催しますので、詳しくはインターンシップ紹介ページもチェックしてみてくださいね!