人を

人を知る

ジャパネットたかた 佐藤 崇充(2011年新卒入社) 全社商材戦略部・媒体制作管理

プロフィール(経歴)

新卒で入社し、テレビ制作ディレクター、バイヤー、MC、テレビ媒体商材決定などを経験し現在はメディアミックス制作課にて業務を行う。

業務内容

ジャパネットはカタログ・チラシ・DM・インターネット・メルマガ・ラジオ・テレビショッピングなど様々な媒体を使いショッピングを行っています。
メディアミックス制作課では、各媒体の訴求・表現の取りまとめを行い、全商材の最大限の商材価値を引き出すことをミッションに取り組んでいます。
具体的には、商品の魅力をより多くのお客様に伝えるために、過去購入いただいたお客様に商品の感想をお伺いするため取材のアポイントを取ったり、感想の声を制作部門に共有したり、福岡にある体験型店舗(ジャパネットレクリエーションラボ)と連携し、テレビショッピングで使う材料を集めるためにロケを行ったりしています。また、正しい情報をお客様にお伝えするために、商品紹介に必要な根拠資料の手配の役割も担っています。この全制作部門がとことん制作に集中できるように環境づくりや材料集めをする役割になるので責任とやりがいを感じています。

入社理由

大学3年生の時にゼミ活動の一環で、ジャパネットたかたに会社見学をする機会がありました。
その時に、テレビショッピングのMC体験をしたのがきっかけです。
普通のテレビ番組ではその良し悪しを視聴率で判断しますが、テレビショッピングはそれが注文数になって数字に表れます。見学当時、実際の放送を直接見ていて番組構成やMCの言葉を通じてお客様に商品の良さ・魅力が最大限伝わったときに、たくさんのご注文がいただけるジャパネットの世界に衝撃を受けました。
「ジャパネットに入社して、世の中に素敵な商品を広めていきたい」と目標を持って就職活動をしたことは、今でも良い思い出です。

私のストイック&ワクワク

■私のストイック
業務を実施するうえでの2つの軸を大切にしています。

1.良いと思ったことはすぐ実行!
私自身の強みだと思っています。仕事でもプライベートでもイイな!と思ったことをすぐにやってみて、
良ければさらに貪欲に取り組んで、うまくいかなかったら何が問題かを考え実行する習慣をとても意識しています。

2.No Pain No Gain
痛みなしには何も得ることができないという意味です。
つまり挫折や失敗を経験し、それを本気で活かすことで必ず成果に結びつくという考え方を大切にしています。


■私のワクワク
全媒体のメンバーと一丸となって制作を行い、その結果ご注文のお電話を多くいただいた時は、
商品の良さが伝わったんだと感じ、一番ワクワクします。
また、ご購入いただいたお客様の声や評価を各メンバーに伝えることで、
それが次の制作物として形になり、お客様の生の声が、広く伝わっていく瞬間にもワクワクします!

  • 人を知るへ
  • 想いを知る
  • 取り組みを知る
  • 働き方を知る
pagetop