人を

ジャパネットサービスイノベーション 横田 幸平(2017年中途入社) ペイメントソリューション部・事業企画

プロフィール(経歴)

大手流通、メーカー、携帯電話会社の各社でクレジットカード事業の立ち上げやサービスの企画に従事した後、2017年ジャパネットホールディングスに入社。現在はジャパネットサービスイノベーションにて決済サービス企画や改善に携わる。

業務内容

ジャパネットといえば「分割金利手数料をジャパネットが負担します!」

この言葉に代表されるように、多くのお客様が楽しく、簡単、便利にお買い物できるように様々な支払い方法を提供しています。

「これが欲しい!」と思ってもどのように支払うか迷ったり、手続きに手間を感じられるようなお客様に対して、最適な支払い方法をご提案するのが私の仕事です。

2017年には、グループ会社のサッカーチーム、V・ファーレン長崎の年間パスポートを、それまでの一括支払いから分割支払い、かつ金利手数料当社負担で販売しお客様からご好評いただきました。

一人でも多くのお客様に、欲しいと思ったその時に簡単便利にお買い物していただく決済サービスの企画や、既に提供している決済サービスの改善活動に現在取り組んでいます。

ジャパネットでは新しい商品としてクルージングやウォーターサーバーの提供も始めました。今後登場するサービスや商品にピッタリとくる支払い方法をこれからも提案していきたいと思います。

入社理由

私が入社を決めた理由は大きく3つあります。

1つ目はこれまでの経験を活かし、シニア世代の方でも安心して利用できる決済サービスを企画・提供したいと考えたからです。

2つ目は常にお客様目線で考え、お客様に寄り添うジャパネットの文化に惹かれたからです。

そして3つ目は、新しい事へのチャレンジを積極的に応援してくれる会社だと感じたからです。

私のストイック&ワクワク

仕事を行ううえで、常に心がけていることが3つあります。

1つ目は「冷静でいる」ことです。多忙な時期が続いたり、予期せぬことに動揺したりする時ほど判断を誤り、後悔することがあります。そうならないために、常に冷静でいようと心がけています。

2つ目は「常に先を読む」ことです。この先の展開がどうなるのかを考え、先手先手で動くことを意識しています。想定外のことが起きても一喜一憂して慌てないよう常に先を読んで行動しています。

最後は「人生日々勉強」ということです。どんなこと、どんな人からも学ぶことがあり、それを自分の能力向上の糧にしようと貪欲でいようと思っています。

この年齢になっても、日々新しい発見や学ぶことの連続です。ジャパネットでは今まで培ったノウハウを活かした仕事をすることもあれば、全く新しい仕事にも携わることもあり、まだまだ成長できることにワクワクしています。

  • 人を知るへ
  • 想いを知る
  • 取り組みを知る
  • 働き方を知る
pagetop