ジャパネットビジネスアソシエイツ

横田 礼

各社人事部 JH人事課
一般職
年齢: 30代

このような仕事をしています

ジャパネットホールディングスで働く社員と会社の窓口として、雇用、勤怠、給与、保険、退職などの処理を行っています。入社時には雇用保険や健康保険の手続き、社内システム使用のための申請をし、スムーズに職場になれていただくお手伝いをします。また、勤怠管理を行い、長時間残業が続く社員への聞き取りを行い、社員がワークライフバランスの取れた働き方ができるように業務を行っています。目の前にいる社員一人一人が健康的に仕事をしているか考え、制度を整えたり、周知したり、時には社員に声をかけたりし、社員が働きやすい職場を作る仕事だと考えています。

入社理由

社員の自発的な行動を歓迎する会社の姿勢とアットホームな雰囲気に魅力を感じました。ジャパネットは社員一人一人に意識、提案、行動を求める会社です。問題点を把握し、よりよい会社にするにはどうしたらいいか考え、それを発信しやすい土壌があります。また全社的にフレンドリーな人が多く、仲間と共に問題を解決していくことができる会社だと感じています。多くの女性社員が活躍しており、女性が働きやすい会社であった点も非常に魅力的でした。

仕事のやりがい

入社して緊張していた社員が、職場になれてくるとホッとしますし、嬉しくなります。定型業務がメインとなりますが、その中で業務をより正確に、より効率的に行うにはどうすればいいか常に考えています。そういった取り組みが社員の満足度として返ってくるととやりがいを感じます。直接利益を上げる仕事ではなく、単純な数値としてやったことが返ってくる仕事でもありませんが、社員が楽しく仕事できる環境を作れるというのが人事のやりがいだと思います。

私にとってのジャパネットのGood

「今を楽しむ!」という姿勢に非常に共感しています。フローという考えを重視しており、過去にも未来にもとらわれず、今、目の前にあることを一生懸命楽しむという考えだと私は理解しております。そのため、機嫌よく仕事をする、円滑なコミュニケーションが取れる、共に働くという意識がある社員が多いです。仕事さえやればいい、結果さえ出せばいいではなく、仲間と共に楽しんで仕事をするという姿勢はジャパネットらしさだと思います。

ご応募を検討されている⽅へのメッセージ

学生の頃、会社に入ればもう勉強しなくていいんだと安直に思っていた私が、社会人になって感じたことは、知識をつけることが学生の頃より切実に迫ってくるということでした。資格試験はもとより、業務に必要な知識など自分の能力不足を痛感することは多々あります。今、学生として時間に自由があるのであればたくさんのことを勉強するチャンスだと思います。たくさんある時間を知識や経験を積むチャンスとして大切に使ってください。

所属している会社

ジャパネットビジネスアソシエイツ
ジャパネットビジネスアソシエイツ

キャリアステップ

  1. 2015年〜現在
    各社人事部としてルーチンな作業を正確に業務を行う。
  2. 今後の目標
    ワークバランスを意識した仕事のやり方を模索し、長い期間でのキャリアパスを作成する。子どものいる女性だけでなく、育児をしたい男性も活躍できる職場作りをする。

ある1日のスケジュール

  1. 6:00
    起床、朝食、子どもの準備
  2. 7:00
    自宅をでる
  3. 7:45
    出社
    朝礼までの時間、メールチェック、日報の更新などを行う
  4. 8:30
    社内朝礼
    行動予定の確認、近況報告
  5. 9:00-12:00
    入社者の社会保険、雇用保険の書類作成
  6. 12:00-13:00
    昼食休憩
    休憩室で同僚と昼食
  7. 13:00-15:00
    給与関連情報のまとめ
  8. 15:00-17:00
    新制度の勉強会
  9. 17:00-18:30
    書類送付準備
  10. 19:00
    退社、帰宅
  11. 21:00
    夕食、子どもとお風呂に入る
  12. 23:30
    就寝