ジャパネットサービスパートナーズ

浜野 慶太

商品サポート部 リセール課
ライン職
年齢: 20代

このような仕事をしています

お客様から戻ってきた商品をひとつひとつ検品し、格安でアウトレット品(リセール品)として新たなお客様に販売できるようにしていく部署に所属しており、その仕組みづくりを主に行っております。様々な理由で戻ってくる商品を複数人で検品を行うので、誰でも同じ感覚で行えるようルール・マニュアルを整備したり、現場ではパート社員の作業状況や商品の在庫・販売状況を管理しています。現在、アウトレット品販売を拡大するにあたり、システムを改善してより早く商品を販売できる状態にしたり、検品が終わった商品をどの価格ならお客様に喜んでもらえるか、どの媒体ならいちばん販売できるのかを考えています。

入社理由

ジャパネットグループの特徴的なものとして「自前主義」と「メディアミックス」があります。私自身、就職活動中特にこれをやりたいということがなく会社の説明会に参加していました。その中でジャパネットと出会い、「自前主義」でなんでも自社でやっていることを知り、すべて自分の意見が通るとは限りませんが会社に入社してからでもいろんな職種に挑戦することができることが魅力に感じました。また、いろんな媒体で販売する「メディアミックス」でも様々なかたちでお客様に商品を表現することができることも魅力の一つです。そして何より、説明会に参加した時の社員のみなさんの表情がとてもいきいきしていたので、とてもよい職場であることを感じることができたので最大の理由です。

仕事のやりがい

従業員目線、会社目線、取引先目線、そしてお客様目線といったあらゆる方向のことを考えながら仕事をし、それがすべて満足につながったことを感じることが一番のやりがいです。
現在のアウトレット品販売でも、仕組みづくりで働きやすくなったという社員の声や販売することで会社にとっても利益であるし、取引先も商品を売ってくれた喜び、そしてお客様にとっても安くてよい商品を手に入れることができたというお声をもらうことが、働いていて達成感を感じるときです。しかしながら、それに甘んじることなく日々改善に努めています。

私にとってのジャパネットのGood

ジャパネットサービスパートナーズにはあのタニタ食堂のメニューを導入した社員食堂があります。ほぼ年中無休でオープンしており、手ごろな値段でできたてのご飯を食べることができます。カロリーが考えられたタニタメニューやボリュームのあるメニューなど毎日日替わりで料理が出されます。(この食堂が好評で先日佐世保本社にもオープンしました)
食事をした後は畳や芝生など横になれるようなスペースもあり、十分にリラックスすることができ、仕事のオンオフを切り替えることができます。

ご応募を検討されている⽅へのメッセージ

私自身就職活動中、なかなか内定をいただくことができませんでしたが、縁があってジャパネットと出会うことができました。自信が持てない時期もありましたが、自分の強み・弱みをしっかり分析し、強みの部分はアピールを行い、弱みの部分は克服したり、逆に強みになれることはないか考えていました。必ず、自分に合った企業は見つかるはずです。ジャパネットの社員は活気に満ち溢れている人ばかりです。みなさんの働きたいと思える会社の一つにジャパネットをいれていただけれるようわたしたちも日々頑張ります!

所属している会社

ジャパネットサービスパートナーズ
ジャパネットサービスパートナーズ

キャリアステップ

  1. 2009年〜
    佐世保本社
    発注課(現:在庫コントロール課)
    商品の発注業務
  2. 2009年〜2011年
    春日井物流センター
    発送課 入出荷管理G
    伝票管理、入出荷事務管理
  3. 2011年〜2012年
    春日井物流センター
    物流管理課 庫内管理G
    倉庫内備品管理、商品ロケーション管理
  4. 2012年〜2014年
    春日井物流センター
    物流管理課 計画配置G
    商品入荷日時調整、人員配置調整
  5. 2014年〜現在
    ジャパネットサービスパートナーズ
    リセール課
    商品チェック、アウトレット品販売展開
  6. 今後の目標
    アウトレット品の販売強化をし、お客様への満足向上と売上を前年比5倍を目指す

ある1日のスケジュール

  1. 6:30
    起床
  2. 7:30
    自宅を出る
  3. 8:20
    出社、メールチェック、昨日の実績確認
  4. 8:50
    課内朝礼、本日の予定、周知事項確認
  5. 9:00-12:00
    商品販売状況確認、展開依頼
  6. 12:00-13:00
    タニタ食堂のメニューを導入した社員食堂でランチ、畳の部屋で休憩
  7. 13:00-15:00
    改善資料作成
  8. 15:00-16:00
    関連部署との会議
  9. 16:00-19:00
    現場確認
  10. 19:30
    退社 
  11. 20:20
    帰宅、テレビ視聴でリラックス、読書
  12. 24:00
    就寝