ジャパネットたかた

西村 篤郎

テレビ制作部 技術課
総合職
年齢: 30代

このような仕事をしています

テレビショッピングの番組を制作し、テレビを見ているお客様向けてに、ジャパネットの商品の魅力を伝えています。その中でも、私は、技術課に所属しております。技術課には様々な業務があります。映像を撮影するカメラ、音を調整する音声、照明や映像の明るさ、色味を調整する照明(VE)、商品の特徴や価格の文字を画面に出すCG、商品の使用イメージなどのVTRを送出するVTR、何台ものカメラが撮影している映像から一つの映像を選択し、テレビに放送される映像を切り替えるスイッチャー(SW)、VTRを編集する編集マン、ジャパネットで放送、収録された番組を全国に送出するマスターなどです。その技術課で、私は、カメラ、SW、VTRの業務を行っています。

入社理由

会社説明会で会社の説明を聞いたことが、ジャパネットで働きたいと思ったきっかけです。私の心に響いたのは、ジャパネットには様々な業種があるということです。ジャパネットには様々な業務があり、様々な業務を経験することができます。異なる業務を経験することで、仕事をする上でのスキルの幅が広がると思います。単純に、働いていて面白そうだと思い、入社を決めました。もう一つ、入社を決めたきっかけとなったことは、若い人が多く、年齢に関係なく、やる気がある人にはチャンスがあるということです。自分のやる気を正しく評価してくれる会社です。

仕事のやりがい

 一番仕事のやりがいを感じるときは、お客様に商品の魅力が伝わったときです。一つのテレビショッピングの番組が出来上がるまでに、ものすごく多くの人が動いています。商品をバイヤーがメーカーと交渉して持ってき、制作が商品の最大限の魅力を伝えるためにはどうしたら良いのか考えます。企画が番組中での企画演出を考えます。技術がロケ・編集・CG作成など様々な工程をはさみ、制作や企画の案を形にします。そして、初めて、テレビを見ているお客様に、ジャパネットの想いを伝えることができます。多くの商品をお客様が購入してくださったときに、自分たちの想いが伝わったと感じるときです。そこにやりがいを感じています。

私にとってのジャパネットのGood

福利厚生がとても充実していることがGoodです。私は佐世保本社が拠点ですので、佐世保での福利厚生を紹介します。福利厚生施設があり、中には、体育館、フットサル場、テニスコート、公園、温泉があります。体育館では、バスケット、バレーボール、バドミントン、卓球、バーチャルゴルフができます。トレーニングルームがあり、体を鍛えることもできます。私の中でのお気に入りは、温泉です。運動後に汗を流すのも良いですし、休日にゆっくり温泉につかり、体を癒すのにも最高です。また、今年から、タニタ食堂のメニューを導入した社員食堂ができました。390円で日替わりの食事が毎日できます。私は、毎日、タニタ食堂のメニューを導入した社員食堂での食事が楽しみです。心も体もリフレッシュされ、明日の業務の活力となります。ジャパネットは、福利厚生が充実していることが、Good!です。

ご応募を検討されている⽅へのメッセージ

ジャパネットは、やる気があれば、どんどん挑戦させてくれる会社です。そこに年齢は関係ありません。入社一年目であっても同じです。自分の想いのある方、夢のある方、挑戦したい方、ぜひ応募を検討してみてください。就職活動中は、社会人として自分が働いているイメージを思い浮かべながら、公私共に楽しみや不安が頭の中にたくさんあると思います。しかし、就職活動中できることは、今できることを精一杯やりきるだけです。良き仲間として、良きライバルとして皆様の入社をお待ちしています。

所属している会社

ジャパネットたかた
ジャパネットたかた

キャリアステップ

  1. 2006年〜
    入社1年目から、カメラマンとしてスタジオ中心の業務を始める。
  2. 2008年〜
    お客様のインタビューロケなど外でのロケカメラマン業務を始める。
  3. 2010年〜
    放送中、複数のカメラの映像やVTRの映像を切り替えるSW業務を始める。
  4. 2012年〜
    スタジオでの放送業務を進めながら、班長という役職のもと、自グループのマネジメント業務を始める。
  5. 2014年〜現在
    放送中、VTRの素材を訴求にあったVTR素材を選択し、切り替える、VTR業務を始める。
    班長業務も継続。
  6. 今後の目標
    今後は、自グループだけでなく、課をマネジメントできる人材になっていきたいと考えています。その為に、日々勉強し、現状よりもマネジメントに関する知識やスキルを身につけ、成長していきたいと考えています。

ある1日のスケジュール

  1. 6:00
    起床、朝食、日経新聞購読
  2. 7:10
    自宅をでる。子どもを保育園へ送る
  3. 7:30
    出社、朝礼までの時間、メールチェック、日報の更新などを行う
  4. 7:50
    社内朝礼、行動予定の確認、近況報告、業績報告
  5. 8:15
    テレビの生放送、他生放送のドライ・リハーサル (9:29生放送スタート)
  6. 12:00-13:00
    曜日によって異なりますが、午前中は13:32まで生放送があります。
  7. 13:40
    タニタ食堂のメニューを導入した社員食堂で昼食、その後生放送の技術検証会
  8. 15:00
    自社チャンネル収録
  9. 17:00
    自社チャンネル収録、技術検証会
  10. 19:00
    機材の撤収、翌日の放送の準備、日々の改善業務
  11. 20:30
    退社、帰宅 21:00には風呂・食事、家族団らんの時間です。
  12. 23:30
    就寝