ジャパネットコミュニケーションズ

加藤 聡真

ライン支援部 ナレッジアップ課
ライン職
年齢: 20代

このような仕事をしています

行う業務はたくさんありますが、主に個別FAQといったものを作成しています。お客様から頂く商品への問い合わせに、的確にコミュニケーターの方が答えられるようにする質問リストのようなものです。質問されるであろう内容を商品ごとに予測し、それに対して一問一答形式のものを作成します。自分の作成した回答をもとにコミュニケーターの方が答えていくものであるため、当然誤った情報などを掲載する訳にはいきません。さらに、記載した情報や回答がお客様にとって役に立ち、魅力的なものでないとご購入にもつながらないため、とても責任を感じつつ、やりがいをもって業務を行っています。

入社理由

就職活動を通して、自分が一番に念頭に置いていたのが「すべて正直に伝える」というものです。面接等の中でちゃんと正直に話を伝えた結果、内定につながったのがジャパネットでした。全く飾っていない素の自分を受けいれてくれたことが、自分にとって「ここでなら自分本来の姿で仕事を行うことができるのではないか」という自信につながり、入社を決意しました。提供する商品を通してお客様の生活を豊かにする、モノが生み出す素晴らしさや可能性を全力で伝えていくという会社の理念にも共感しました。

仕事のやりがい

個別FAQ作成を行うと、その情報が役に立ったか立たなかったかをコミュニケーターの方から判断してもらうボタンがあります。自分が作成した質問とその回答に「役に立った」という評価をもらえた時は、とてもうれしくあり、やりがいを感じます。また、私自身もお客様からのご注文に対応する時もあります。その際にお客様からお電話口で直接、応対や商品の説明が良かったや、あなたが電話に出てくれてよかった、といった言葉を頂いた時も、仕事へのモチベーションがとても上がります。

私にとってのジャパネットのGood

働いている人たちがみんな楽しい人です!そして尊敬できる人が多いので、その方達との業務が自分の成長を促してくれます。また、8つの拠点に分かれて仕事しているにも関わらず、他の拠点の社員の方々との交流がとても深くできることも魅力です。その背景には、豊富な社内イベントなどがあります。これらのイベントを通して、他の拠点の社員の方々とも繋がっているということを、実感することができます。その他にも、休憩室のマッサージチェアもよく利用していますし、毎月拠点ごとに行っているお菓子会などもあり、メリハリをつけて楽しく仕事をすることができる環境が一番GOODだと思います。

ご応募を検討されている⽅へのメッセージ

自分も就職活動中はたくさん悩みました。ただ同時に、必要とされているところに落ち着いて、自分に合った結果が出るだろうと、とてもリラックスをして望んでいました。思うように進まないこともあるかと思いますが、必ず最善なところに出会うと信じて頑張ってください。楽しいことが好きや、モノが作り出す可能性を広げたいと思っている方、ぜひ応募ください!

所属している会社

ジャパネットコミュニケーションズ
ジャパネットコミュニケーションズ

キャリアステップ

  1. 2015年〜2016年
    入社後に配属されたジャパネットコミュニケーションズのナレッジアップ課で現在も働いています。
  2. 今後の目標
    お客様からの問い合わせへの回答のプロになる!

ある1日のスケジュール

  1. 6:00
    -
  2. 7:00
    起床、出社準備
  3. 7:45
    出社、朝礼までの時間、メールチェック、日報の更新などを行います
  4. 8:30
    社内朝礼、行動予定の確認、近況報告
  5. 9:00-12:00
    課外からの依頼対応や、扱う商品に個別FAQの掲示が必要かのリストチェック(テレビの大きな放送が入っている日は、お客様からの電話への応対の日も)
  6. 12:00-13:00
    昼食休憩、チームメンバーでランチに行きます
  7. 13:00-15:00
    個別FAQ作成
  8. 15:00-17:00
    社内ページの作成やメンテナンス
  9. 17:00-18:30
    当日の振り返りや引継ぎの準備
  10. 19:00
    退社、先輩と夕飯に行くこともあります
  11. 21:00
    帰宅、テレビを見ながら翌日の準備
  12. 23:30
    就寝