ジャパネットたかた

江森 英和

インターネット制作部 第1商品ジャンル商品制作課
総合職
年齢: 30代

このような仕事をしています

生活をより豊かにしていただくため、ジャパネットが選び抜いた商品の魅力を最大限に引き出し、インターネットを通じて、お客様に伝え、ご購入いただけるようホームページを作成する部署にて、パソコンやテレビなどの商品ページ主に管理しています。
どうしたらお客様へ商品のよさを伝えることができるかを常に考え、制作を行うメンバーの管理、育成や案件管理を主に行っています

入社理由

ジャパネットのものを伝えること、一人ひとりが考えることに楽しさとやりがいを感じました。ジャパネットでは新入社員でも、ベテラン社員でも等しく発言し、よりよいものをみんなで選択して前へ進む文化・環境があります。
それは自身が努力したことがカタチになることであり、成果となって現れれば成長をより感じることができます。若い社員が発言して、自ら考え行動できる環境だからこそ、自身も活躍してみたいと感じました。

仕事のやりがい

チャレンジできる環境が最大のやりがいです。お客様のことを第一に考えて、今よりもよいと考えられるものをみんなで議論していく。そして出た答えがリスクが伴っていてもそれを会社がきちんと判断しチャレンジできる環境にあることは、可能性という未来の芽を摘むことなく自身も会社も大きくなっていけます。そしてその結果を考察し、よかったところ、悪かったところを素直に議論して次に活かす。それは単に担当した業務だけでなく、自身の取った行動・考え方の評価でもあり、成長を感じていけることができます。

私にとってのジャパネットのGood

ジャパネットでは恒例行事として社員旅行があります。毎年海外へ全社員が行きます。会社の規模が年々大きくなっているため参加人数も多くなり、企業によってはなくなってしまいがちですが、社員にも目が向いているジャパネットだからこそ毎年続いている行事だと思います。拠点が複数あるので、そのときにしかなかなか会えない仕事のパートナーや、同期との会話など必然的に社内の結束は固くなっていくよい機会です。

ご応募を検討されている⽅へのメッセージ

考えることが好きな人、それを表現することが好きな人にはとても相性のよい会社と感じます。大勢の中の一人ではなく、代えの利かない唯一の存在としてあなたの力を発揮し、お客様の生活をよりよくしていくことで会社もあなた自身も大きく、そして評価されていくよい循環を経験することができるでしょう。10年後どのように輝いている自分を想像しますか。ジャパネットならあなたらしい輝きをきっと創造していくことができる思います。

所属している会社

ジャパネットたかた
ジャパネットたかた

キャリアステップ

  1. 2013年〜2014年
    中途でジャパネットへ入社。
    インターネット制作業務にて、PCサイトの改善業務担当として、新規ページ作成やレイアウト改善、仕組み改善に従事
  2. 2014年〜
    インターネット制作業務にて、制作所属長として制作課員の育成や案件管理・運営、品質管理に従事。
  3. 今後の目標
    ジャパネットといえば「インターネットサイト」と言っていただけるようテレビ以上の存在感をお客様にもっていただけるよりよりサイトづくりを全体で行っていきたいです。

ある1日のスケジュール

  1. 5:30
    起床、朝食
  2. 6:00
    自宅をでる
  3. 8:00
    出社
    朝礼までの時間、メールチェック、日報の更新などを行う
  4. 8:45
    社内朝礼、行動予定の確認、近況報告、業績報告
  5. 9:00
    課員制作物の確認・相談、進行サポート、業務割り振り
  6. 12:00
    昼食休憩
  7. 13:00-14:00
    所属長間でMTG
  8. 14:00-15:00
    1週間の案件進行内容を部内で確認MTG
  9. 15:00-16:00
    課内案件進捗確認、制作サポート
  10. 16:00
    制作改善MTG、フォーマット改善制作・議論
  11. 20:30
    退社
  12. 22:00
    帰宅、テレビを見ながら翌日の準備
  13. -
    就寝