ジャパネットビジネスアソシエイツ

中村 海

拠点サポート部 東陽町・市川サポート課 市川G
一般職
年齢: 30代

このような仕事をしています

ジャパネットグループ内で配送を請け負う『ジャパネットロジスティクス』にて、拠点のサポート課として働いております。
千葉県市川市に2015年10月に立ち上がったばかりの物流センターで、総務業務を担当し、拠点内の従業員が、働きやすい環境を整えるための、あらゆる仕事をしています。拠点内の備品の管理、共用部のルール作りから、受付・代表電話対応、経理業務などを、戦略を担当するホールディングスと共に進めています。

入社理由

転職活動を進める中で、ジャパネットグループ自体に大変魅力を感じました。この時代に成長を続け、新社長の下で新たな局面を迎えようとしている環境に可能性を感じましたし、商品の価値を通じて、お客様の日常を変えることのできる事業内容が私自身大変共感できる部分でもありました。
また、前職で、女性が一生働き続けることの難しさを感じていましたので、結婚出産を経ても働き続ける社員の多いことも大きな決め手になりました。

仕事のやりがい

自分の仕事が、誰かの役に立っているという実感を日々感じられることです。
サポート課の仕事は、分かりやすく会社の業績にはつながりませんが、こうだったらいいなという小さなことの積み重ねで、拠点の従業員を支えることにつながっていると思います。気持ちよく働けるということが、生活の充実にもつながり、ひいては会社の業績にもつながると思うので、まだまだ出来ないことだらけで、迷惑を掛けてしまうこともありますがすが、日々奮闘しております。

私にとってのジャパネットのGood

社内でのイベントがとても多いです。たとえば、毎月一回、簡単な手作りスイーツを振舞う『お菓子会』や、各拠点の社員が集まってのスポーツイベントなども、全国の拠点で行われています。また、社内プレゼントもたくさんあり、東京ドーム、福岡ドームの観戦チケット、協賛先のチケットなどが社員に当たる応募が多数あります。先日は、大相撲のチケットなども募集があり、上司に当選してました。このようなものに代表されるように、福利厚生にとても力を入れており、社員満足度のとても高い会社だと感じます。

ご応募を検討されている⽅へのメッセージ

就職活動は孤独な戦いで、つらいことや悔しいことなどもたくさんあるかと思います。ただ、私自身、新卒の就職活動と、転職活動をしてみて感じるのは、「就職活動って、本当に貴重ですよ!」ということ。学生であったり働いている状況では、めったに出会えない経営者に直接会えて、お互いの意見を言い合うなんて、本当に貴重です。人生の中で、就職活動中でしか出来ないことだと思って、納得できる就職活動となるよう、お祈りしてます!

所属している会社

ジャパネットビジネスアソシエイツ
ジャパネットビジネスアソシエイツ

キャリアステップ

  1. 今後の目標
    入社間もないので、社内ルールや制度について学び、問い合わせにきちんと対応できるサポート課になる!

ある1日のスケジュール

  1. 5:30
    起床。身支度、朝ごはんとお弁当作り。
  2. 7:50
    自宅を出る。
  3. 8:35
    出勤。受付のチェックなど、業務開始準備
  4. 8:45
    朝礼
  5. 9:00-11:00
    定型業務(執務室内整備、経理チェックなど。)
  6. 13:00-14:00
    昼食
  7. 14:00-18:00
    受付・代表電話対応、郵便物対応、会議etc...
  8. 18:40
    退社
  9. 19:20
    帰宅途中に買物
  10. 19:45
    帰宅
  11. 21:00
    主人の帰宅を待って夕飯
  12. 23:30
    就寝